—-水も使えるコスプレ向けシェアスタジオ—-

血糊使用のルール

  • HOME »
  • 血糊使用のルール

血糊利用について
                             2021/4/26 更新
【血糊を顔や衣装に付ける場合】
特にブース予約や事前相談はいりません。
メイクとして更衣室で準備するか、撮影中に追加する場合はブース付近備え付けミラー前でお願いします。
他の参加者やブースに付着しない様に十分注意してください。
垂らしてしまった血糊を放置した場合、清掃料1500円〜を請求いたします。

初心者の方には、アシスト製を推奨します。(スタジオに販売もございます)

スライム利用について(ブースに付着なし)
持参ビニールシートの上で手に持つ場合は、予約時および受付時にお申し出ください。

【水利用時の血糊について】
黒ブース、白ブースの内では血糊を使えません。
【血糊を顔や衣装に付ける場合】に準じます。
ただし、アシスト製のさらっ血に限りスタッフの許可のもとで利用できます。
ブースに付着してもOKです。必ず事前にお申し出ください。NEW

廃墟風ブース、猫足バスタブでは、市販の血糊を使用してブースに付着も可能です。
ハンドメイドは、食紅ベースで多少の添加物であれば可(蜂蜜や片栗粉など)
粘度のある物は、洗い流さず全て持ち帰りとします。
申込時に「少量血糊使用」とメッセージ欄に記入してください。
その他をご希望の場合は、申込前に具体的な相談をしてください。
スライム利用について(ブースに付着あり)
水の廃墟風ブース予約時および受付時にお申し出ください。
洗い流さず全て持ち帰りとします。


【ガッツリ血糊の利用について】
500ml以上の血糊を水の廃墟風ブースで水利用時にお考えの場合、
使用量、具体的な撮影内容、市販血糊以外は血糊成分を申込時にメッセージ欄記入してください。
【水利用時の血糊について】に準じます。(水性アクリル絵具、水性塗料等は利用不可)
基本的にスタジオに付着した血糊は乾く前に洗い流して頂くことを前提とします。
利用状況を見て随時ルールを追加していきますのでご了承ください。

 

PAGETOP
Copyright © 2014 Studio 雫 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.